私は大型量販店でクレジットカードを作ったのが、
偶然にも量販店とのコラボしたオリコとの出会いでした。
そんなコラボは、色んな所で出会いますので、もしかしたら、
どこかでオリコのリボ払いを利用しているかも知れませんし、
知らないうちに入居先の家賃の保障のバックアップをしてもらっているかもしれません。
このローンはコラボ先が、コラボのメリットを受けるために契約をしていたりしますから、
自分自身は、メリットのみの享受であるので、それに気が付かずに済むこともあるでしょう。

その間個人信用情報機関を調べずとも、たくさんの人との出会いの中で
独自のデーターをオリコは築いています。
相談に来てくれた時には、信用できるという確信を持って話を聞いてくれます。
私もあっオリコだとカードの裏を見て知ったその日から、オリコにその履歴が残っています。
今やたくさんの人がオリコのもとに守られ、便利に利用をしているという状況です。
そんな風にオリコとの出会いをしている人であれば、
おまとめのローンカードの所持も相談をしやすいでしょう。

信頼で結ばれる付き合いの長さを、
こんなにも大きな信用財産として認めてくれているのは甘いかもしれませんが、オリコの良さです。
私としては、二年後の子どもの大学入学に当たり、オリコの教育ローンを利用するか、
ローンカードを作ってもらうことにしようと思っています。
今持っているローンカードも相当低い金利設定ですが、
比較してオリコの方が良ければ、乗り換えます。