インターネットのみで行なっているキャッシングの利点は、
なんといっても誰とも会う必要がないことです。
というのも、インターネットでの場合は画面上に必要事項を入力し、
個人情報を証明するものさえあれば借りられるのです。
会わなくていいということは、つまりいつでも借りられるということです。

店頭で借りる際は
どうしてもお店が開いている時間に行かなくてはなりませんし、
専用のキャッシュディスペンサー(CD)を利用するのも、
そういった店舗が開いている時間ではないといけませんよね。
それに、店頭に行った際、もし知り合いがいたらどうでしょう? 
正直、恥ずかしいと思いませんか? 
そうでなくてもそういった場所に出入りするのを見られるのは恥ずかしいものです。

著者は過去に、あるお店のキャッシュディスペンサーを利用しました。
するとその後見知らぬ人から声をかけられ、
夜のお店で働かないかと誘われました。
gum11_ph02040-sどうやらお金に困っていると思われたようです。

そういう事もあるので、
著者はそれ以来店頭やキャッシュディスペンサーを
利用するのにはためらいがあります。
ちなみに性別は関係無いようで、
男女問わず声をかけていました。
著者は男と女どっちだと思われたんでしょうか。
未だに謎です。